パソコンの選び方 CPUのメーカーや性能の見方を分かりやすく!

パソコンを選ぶときにCPUを選ぶのが大切というけど、CPUの何を見ればいいのかわからないなぁ。そもそもCPUって何?自分の目的にあったCPUはどうやって選べばいいの?

この記事で書いていること

  • CPUとは何か
  • CPUのメーカーは
  • CPU性能の見方

を知ることができます。

目次

パソコンのCPUって何

パソコンのCPUって何?

パソコンの性能はCPUに左右されます。

CPUは人間の「頭脳」にあたるもので、マウスやキーボードで入力した指示を制御したり演算をします。

CPUは高機能になれば処理能力が、大きくなりますが価格も高価。CPUを選ぶときは用途にあったCPUを選ばないとムダになります。

例えるなら
車の免許取り立ての人が運転するなら、フェラーリのような高級車でなく大衆車のほうが運転しやすいですよね。

CPUもそれと同じです。ネットサーフィン位の用途にゲーミングパソコンはムダ。用途にあったものが最適です。

パソコンを使い慣れてきて、動画編集をしたりゲームをするようになれば高機能なパソコンが必用になります。

パソコンは自分の用途が広がれば、それに合わせて買い換えるものです。

CPUメーカーはインテルとAMD

CPUのメーカーはインテルとAMDの2社が有名です。以前はインテル一択でしたが、最近ではAMDのコスパが良いので人気が出てきました。

初心者の方はインテルの入ったパソコンを使う方が安心感があります。

インテルとAMDの製品モデルの一覧表です。

intel(インテル)

インテルはアメリカ(USA)カリフォルニア州に本社がある半導体メーカー。

デスクトップ・ノートパソコンなどの製品にインテルのCPUが搭載されています。

Intel Core i シリーズは有名ですね。

CPUの性能

Core i3<Core i5<Core i7<Core i9 の順に高性能になります。

廉価版には PentiumやCeleronなどがあります。

AMD(エーエムディ)

AMD(アドバンスト・マイクロ・デバイス)もアメリカの半導体メーカーです。

AMDはCPUの他にGPU(グラフィックチップ)の会社としても有名です。

CPUの性能

Ryzen 3<Ryzen 5<Ryzen 7<Ryzen 9 の順に高性能になります。

CPU性能の見方(シリーズと世代)

インテルのCPUはデスクトップパソコン・ノートパソコンなど多くの製品に搭載されています。

インテルCPUの製品の見方

インテルCPUの世代の見方

インテルCPUの「Core i」シリーズは、第1世代から始まり、現在では第12世代まで発売されています。
最近の世代と見方を表にしました。

インテルのCPUなら第10世代以降のパソコンを選べば、大丈夫です。

CPU性能の見方の注意点

同じ世代なら
Core i3<Core i5<Core i7<Core i9 の順に高性能になります。

しかし世代が違えば
第8世代の「Core i7」より、第10世代の「Core i3」の方が、性能が良いこともありますので注意が必要です。

特に中古パソコンなどで「高性能 Intel Core i7 搭載パソコン!」などと言っても、世代が書いてなければどんな性能か分かりません。

AMDのCPUの見方

AMDのRyzen シリーズの見方は次のとおりです。

まとめ CPUの選び方

CPUの価格は性能により大きく違います。

ネットサーフィンなど軽い作業しかしないのであれば、Celeron や Pentium でも使うことができます。

文書作成や表計算などを使うのであれば「Core i3」位で問題ありません。

3Dゲームや動画編集などをするのであれば 「Core i5」や「Core i7」場合によっては「Core i9」なども考えられます。価格が高価になります。

パソコンを買うにも予算があるので、目的にあったCPUだけでなくメモリやストレージ全体を考えて選ぶことが重要です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次