エクスプローラーのドキュメントのある場所




エクスプローラーのドキュメントのある場所

エクスプローラーを開くと、3Dオブジェクト、ダウンロード、デスクトップ、ドキュメント、ピクチャ、ビデオ、ミュージック などのフォルダーが表示されます。

これらのフォルダーは、通常 Cドライブ「ローカルディスク(C:)」に保存されています。

Cドライブは、Windowsの起動ファイルなど重要なファイルが入っているところです。
また、Cドライブはアプリケーションをインストールしたり、データを保存したりすることで空き容量が少なくなります。

Cドライブの空き容量が少なくなった時などに、ドキュメントフォルダーなどをDドライブに移動する場合があります。

そのような時にフォルダーの場所の確認が必要になります。

保存場所の確認方法

フォルダーの現在の保存場所を、確認するには次のようにします。

「デスクトップ」の場所を確認してみましょう

1.「デスクトップ」を右クリックし、「プロパティ」をクリックします。

2.「プロパティ」が開きます。
「場所」のタブを選択します。
表示されている所が、現在の保存場所です。(Cドライブに設定されています)

同様にして、「ドキュメント」の場所を確認します

1.「ドキュメント」を右クリックし、「プロパティ」をクリックします。

2.「プロパティ」が開きます。
「場所」のタブを選択します。
表示されている所が、現在の保存場所です。(Dドライブに設定されています)

「ローカルディスク(C:)」のフォルダーを、移動したりする時は、確認のためフォルダーの場所が分からないと困るので保存されている場所を知っておく必要があります。

「エクスプローラーのドキュメントのある場所」の説明を終わります。







スポンサーリンク