デスクトップの背景を変更する




デスクトップの背景を変更する方法を説明します。
デスクトップの背景は、設定の画面から変更することができます。

デスクトップの背景を変更する方法は、画像、単色、スライドショーなどの他に自分のパソコンに入っている好きな写真を背景にすることができます。

デスクトップの背景画面の初期の設定は、次のような外観です。

デスクトップの背景を変更する方法

背景の種類は、Windowsにあるものから選ぶこともできますし、貴方の好きな画像を設定することができます。

背景を変更するには、「個人用設定」から行います。

1.「個人用設定」を開く。
デスクトップの何もないところを、右クリックするか「Windows+I」で設定から「個人用設定」を開きます。

2.個人用設定の画面の「背景」が開きます。

3.背景の丸印のところをクリックすると、画像、背景、スライドショーが選べます。

画像を選択

画像を選択すると、選択した背景の画像に変わりますので簡単に選べます。

単色を選択

単色を選択すると、背景の色が変わります。

スライドショーを選択

スライドショーを選択して、2種類以上の画像を登録して、スライドショーの間隔の時間を選ぶと時間になると画像が変わります。

好きな写真をデスクトップの背景にする

パソコン内にある画像を壁紙にするには、個人用設定の背景から設定しなくても簡単に変更できます。

設定方法は簡単で、画像を「右クリック」し、表示されたメニューから「デスクトップの背景として設定」を選ぶだけです。
自分の好きな家族写真やペットの写真など、自由に背景にすることができます。

画像の縦横比などは、自動的に比率が調整されます。

以上で「デスクトップの背景を変更する」の説明を終わります。