HDDのボリュームを縮小する方法

HDDのボリュームを縮小する方法

パソコンに接続されているHDD(ハードディスク)やSSD(エスエスディ)のパーティションを分割することができます。

「ボリュームの縮小」という機能を使うと、1つのボリュームを分割して、新たなボリュームを作ることができます。

スタートを「右クリック」して、「ディスクの管理」をクリックします。

ディスク1が、ボリューム(D:)、ボリューム(E:)にパーティション分割されています。
ボリューム(E:)を縮小で分割します。

ボリューム(E:)のところで「右クリック」します。
メニューの「ボリュームの縮小」をクリックします。

縮小前のサイズが表示されます。

「縮小する領域のサイズ」に「700000」MB を入れます。
ここで、入力したサイズの「未割り当て」の領域が作成されます。

ボリューム(E:)が分割されて、「未割り当て」の領域が作成されました。
「未割り当て」の領域は、新たにボリュームを作って使用することができます。

については次の記事が参考になります。
★参照★ HDDのボリュームを拡張する方法

以上で「HDDのボリュームを縮小する方法」の説明を終わります。