Dドライブに移動したドキュメントをCドライブに戻す方法




この記事は次の項目について書いています。
• 「ドキュメント」「ピクチャ」「ビデオ」「ミュージック」「ダウンロード」など個人用フォルダーの保存先を変更し、「Dドライブ」に移動したあとで元の「Cドライブ」に戻す方法を説明します。

Dドライブに移動したドキュメントをCドライブに戻す方法

1.タスクバーにある、「エクスプローラー」のアイコンをクリックして起動します。

エクスプローラーを開くショートカット
「Windowsキー + E キー」

2.ドキュメントのところで「右クリック」して「プロパティ」をクリックします。

3.ドキュメントの「プロパティ」が開きます。
「場所」のタブをクリックします。

4.「D:¥ドキュメント」になっているのを確認して、「標準に戻す」をクリックします。

5.「標準に戻す」をクリックすると、「D:¥ドキュメント」から「C:¥Users¥ユーザー名¥Documents」に変更されます。
「適用」をクリックします。

6.「Cドライブ」に「ドキュメント」のフォルダがないので、自動的に作成されますので「はい」をクリックします。

7.すべてのファイルを戻したほうが良いので、「はい」をクリックします。

8.ドキュメントのプロパティに戻ります。
Cドライブに戻せたので、「標準に戻す」の欄がクリックできないように灰色になりました。
「OK」をクリックして、「プロパティ」を閉じます。

9.再び、エクスプローラーを開いて、ドキュメントの「プロパティ」を確認すると、場所が「Cドライブ」に変更されています。
確認が終わったら、「OK」をクリックして画面を閉じます。

「Dドライブに移動したドキュメントをCドライブに戻す方法」の説明を終わります。







スポンサーリンク