スリープ復帰時のパスワードを省略する方法




スリープ復帰時のパスワードを省略する方法

スリープ復帰からのパスワードを省略する設定

パソコンがスリープ状態から復帰すると、そのたびにパスワードの入力を要求されます。

この仕組は、セキュリティの面から他人に勝手にパソコンを操作されなくするためのものです。

しかし、自分だけで使うパソコンの場合は、いちいちパスワードを入力するのは面倒です。

そこで、次にパスワードを省略する設定を説明します。

復帰からのパスワードを省略する

設定画面を開き、「アカウント」をクリック

アカウントの画面の左のメニューから、サインインオプションをクリック

「ロックしない」を選択する。

これで、スリープ状態からの復帰時のパスワードの入力が不要になります。

以上で「スリープ復帰時のパスワードを省略する方法」の説明を終わります。




スポンサーリンク