DirpyでYouTube動画をダウンロードする方法




動画共有サイト「YouTube」には多くの動画が公開されています。

視聴するにはインターネットに、接続されていなければなりません。

また、お気に入りの動画も、ある日突然先除されてしまうこともあります。

いつでも見られる状態に、してパソコンにダウンロードできればいいですね!

ここでは、YouTubeの動画をパソコンにダウンロードする方法を説明します。

ここで紹介するダウンロードの方法は、インストール不要でYouTubeダウンロードをするものです。

ソフトをパソコンにインストールする必要のないもので、アカウントも要らないので簡単です。

「dirpy」のサイトからダウンロードする方法

ここでは、「dirpy」というサイトを紹介します。

次のボタンを押すと「dirpy」のサイトにアクセスします。

●「dirpy ダーピー」のサイトが開きますので、YouTubeの動画のURLを入力します。
「ダーピー」をクリックします。

2.しばらく時間がかかりますが、そのまま待っていると、入力したURLの画面になります。

注意
赤枠のボタンは目的のダウンロードボタンではありません。
クリックしないようにしてください。

•動画の再生時間が「30分」を超えるものは、次のようになってダウンロードできません。

音楽ファイルをダウンロードする場合

1.「レコードオーディオ」ボタンをクリックします。

項目説明
レコードオーディオの上にあるところで、品質を選べます。

2.次のような画面になります。
数分かかる場合もありますので、気長に待ちましょう。

3.保存画面になります。
ファイル名はここで入力したほうが確実です。
最後に「保存」をクリックします。

項目説明
新しい検索
→新しい動画を変換するときに、ここへリンクを貼り付け右側のdirpyボタンを押すことで新しい動画を変換の為の設定画面へ移動します。

動画ファイルをダウンロードする場合

1.「録画映像」のところにある「三角」で品質が選べます。
「録画映像」をクリックします。

項目説明
「録画映像」のところにある「三角」で品質が選べます。

2.次のような画面になります。
数分かかる場合もありますので、気長に待ちましょう。

3.保存画面になります。
ファイル名はここで入力したほうが確実です。
最後に「保存」をクリックします。

YouTube動画や音楽をダウンロードする際の違法性について

注意事項
2010年1月1日より著作権法が改正され、音声及び映像に関する違法コンテンツのダウンロードが違法となりました。

これにより、動画に関しても違法コンテンツと知りながら違法にアップロードされた動画をダウンロードする行為は処罰の対象となります。

そのため、くれぐれも著作権を有する違法にアップロードされた動画をダウンロードする行為はお止め下さい。

なお、当サイトの記事は違法ダウンロードを助長するための目的で公開するものではありませんことをご理解下さい。

これはYouTube保存方法をご紹介している多くのサイトに書いてある注意書きです。

もちろん当サイトでご紹介します方法も、違法アップロードのダウンロードを助長する目的ではありません。

最終的には、ご自身の判断でご利用ください。

以上で「DirpyでYouTube動画をダウンロードする方法」の説明を終わります。







スポンサーリンク