新しいフォルダーの作成方法




フォルダーを作成すれば、さまざまなファイルを種類ごとに収納することができます。

ファイルごとにフォルダーを作って、整理するとファイルを見つけるのが簡単にできるようになります。

ここでは、「新しいフォルダー」の作成方法についての説明します。

エクスプローラーの「新しいフォルダー」を使って作成する場合

タスクバーにある、「エクスプローラー」のアイコンをクリックして起動します。

エクスプローラーを開くショートカット
「Windowsキー + E キー」

ドキュメントにフォルダーを作る場合を例にします
1.ドキュメントを開き、ホームタブをクリックします。

2.リボンが開くので、ホームの中の「新しいフォルダー」をクリックします。

3.「新しいフォルダー」が作成されます。

4.フォルダーの名前が図のように青くなっている時は、名前を入力できます。
 「フォルダー作成」として、「Enter」を押します。

5.「フォルダー作成」というフォルダーが追加されました。

右クリックで「新しいフォルダー」を作成する

1.フォルダーを作成するところで、右クリックします。

2.メニューがでますので、「新規作成」→「フォルダー」をクリックします。

3.「新しいフォルダー」が作成されます。

必要に応じて、名前を変更します。

ショートカットキーで「新しいフォルダー」を作成する

1.フォルダーを作成するところを、マウスでアクティブにします。

2.ショートカットキーで「Ctrl + Shift + Nキー」を押すと、「新しいフォルダー」が作成されます。

必要に応じて、名前を変更します。

新しいフォルダーの作成方法の説明を終わります。







スポンサーリンク