Mac のアプリを削除する方法

Mac を使い始めて戸惑うのが、アプリやソフトの削除です。

アプリを削除するには Finder から削除する方法と Launchpad から削除する方法があります。

Windows と方法が違うので、アプリの削除方法を説明します。

Finder からアプリを削除する方法

■ 「Google Chrome」を削除する場合

ドックの Finder を開きます。

「アプリケーション」をクリックします。

「アプリケーション」が開きます。
「Google Chrome」のアイコンを「右クリック」します。

メニューから「ゴミ箱に入れる」をクリックします。

アプリケーションから無くなり、ゴミ箱に入りました。

■ Finder からアプリを削除する方法
Finder のアプリケーションから削除する方法は「App Store」以外のインターネットからインストールしたアプリでも削除することができます。

ゴミ箱の操作

ゴミ箱に入れたアプリは、まだ完全に削除したわけではありません。

■ ゴミ箱を空にする
ゴミ箱を空にすると、アプリを完全に削除することができます。

「ゴミ箱を空にする」をクリックします。

確認画面で「ゴミ箱を空にする」をクリックします。

ゴミ箱のアイコンが空になります。

■ 削除したアプリを戻す
ゴミ箱に入れたアプリは、元に戻すこともできます。
「戻す」をクリックします。

Launchpad から削除する方法

■ 「LINE」を削除する場合

Launchpad を開きます。

「LINE」のアイコンを「長押し」すると、アイコンが揺れだします。
アイコンにある「バツ印」をクリックします。

「削除」をクリックします。

■ Launchpad から削除
アプリのアイコンに「バツ印」が出ないものは、Launchpad から削除できません。
アプリのインストールについては次の記事が参考になります。
■関連記事■ Mac にインターネットからアプリをインストールする方法

以上で「Mac のアプリを削除する方法」の説明を終わります。