USBメモリにデータをコピーする方法




パソコンのデータをUSBメモリに「コピー」したり、逆にBメモリーのデータをパソコンに「コピー」することができます。

この操作には、いくつかの方法がありますので順に説明します。

ドラッグしてコピーする方法

コピーするファイルを、USBメモリにドラッグしてコピーすることができます。

1.USBメモリをパソコンに接続します。
 USBメモリの中身が開きます。

2.デスクトップにあるファイルを、クリックをしたままに(ドラッグ)して、「USBメモリのフォルダー」まで移動してマウスのクリックを離します。

3.「USBメモリのフォルダー」にファイルがコピーされています。

逆の操作も可能です。USBメモリからデスクトップへコピーします。

右クリックでコピーする方法

コピーするファイルを「右クリック」でコピーして、USBメモリに貼り付けることができます。

デスクトップにあるファイルの場合
1.デスクトップにあるファイルを「右クリック」します。
 メニューの「コピー」をクリックします。

2.エクスプローラーを開きます。
 USBドライブを「Wクリック」して開きます。

3.USBドライブのフォルダの中で「右クリック」します。
 メニューが開きますので、「貼り付け」をクリックします。

4.ファイルがUSBドライブに、コピーされました。

逆の操作も可能です。USBメモリからデスクトップへコピーします。

1.USBメモリの中のファイルを「右クリック」して、メニューから「コピー」をクリックします。

2.デスクトップの何もないところを「右クリック」します。
 メニューの「貼り付け」をクリックします。

3.デスクトップにファイルがコピーされました。

エクスプローラーにあるフォルダのファイルをコピーする方法

たとえば、エクスプローラーのドキュメントにあるファイルを、USBメモリにコピーする場合を説明します。

1.エクスプローラーを開きます。
 「ドキュメント」を「Wクリック」で開きます。

2.ドキュメントが開きました。

3.この状態で、エクスプローラーをもう一つ開きます。
 タスクバーのエクスプローラーの「アイコン」を「右クリック」します。
 メニュにある「エクスプローラー」をクリックすると別のエクスプローラーが開きます。

4.別のエクスプローラーが開きました。2つ並べたところです。

5.USBドライブを「Wクリック」して、開いておきます。

6.ドキュメントの「Book1」を右クリックして、メニューの「コピー」をクリックします。

7.USBドライブのなにもないところで「右クリック」して、メニューの「貼り付け」をクリックします。

8.ドキュメントの「Book1のファイル」が、USBドライブにコピーされました。

以上で「USBメモリにデータをコピーする方法」の説明を終わります。







スポンサーリンク