アフィリエイト広告を利用しています

Windows10のデスクトップに再起動ショートカットボタンを作る方法

Windows10のデスクトップに、再起動のショートカットボタンを作ります。

デスクトップに再起動のショートカットボタンがあれば、ダブルクリックするだけで起動するので簡単です。

タスクバーにピン留めすることで、さらに使いやすくなります

目次

デスクトップに再起動ショートカットボタンを作る方法

手順
デスクトップを右クリック

デスクトップを「右クリック」し、新規作成からショートカットをクリック。

手順
ショートカットの作成画面

項目の場所に、下のコマンドをコピーして入力し、「次へ」をクリック。

shutdown /r /t 0

手順
ショートカットに名前をつける

名前を「再起動」として、「完了」をクリック。

手順
デスクトップに再起動のショートカット

デスクトップに再起動のショートカットボタンが作成されます。ショートカットをWクリックすると再起動が開始されます

再起動のショートカットボタンのアイコンを変更する方法

再起動のショートカットボタンのアイコンを変更することができます。

手順
アイコンの変更

ショートカットのアイコンを「右クリック」し、プロパティをクリック。

手順
再起動のプロパティ画面

「アイコンの変更」をクリック。

手順
警告画面が出ます

「OK」をクリック。

手順
アイコンを選択

「変更したいアイコン」をクリックして、「OK」をクリック。(好きなアイコンを選んで構いません)

手順
再起動のプロパティ画面に戻る

「OK」をクリック。

手順
アイコンが変更される

再起動のショートカットのアイコンが変更されます。

タスクバーにピン留めするとクリックだけで起動する

デスクトップにある再起動のショートカットを、マウスでタスクバーにドラッグすればピン留めできます。タスクバーにピン留めすれば、クリックだけで起動できます

ピン留めを外す場合は、「右クリック」して、「タスクバーからピン留めを外す」を選択します。

以上で「Windows10のデスクトップに再起動ショートカットボタンを作る方法」を終わります。

目次