Googleの検索設定を変更する方法




Google Chromeで検索した場合の表示件数は、デフォルトでは10件になっています。

検索設定画面では、表示件数を100件まで変更することができます。

また、検索設定画面では「セーフサーチフィルタ」という機能があります。

この機能は「ON」にすると、暴力的なコンテンツやアダルトコンテンツを除外できます。

検索設定画面の出し方 ①

Googleの検索設定画面は、ボタンをクリックすると別ウインドウで開きます。

  • セーフサーチ…チェックするとセーフサーチ機能が「オン」になります。
  • 検索結果の表示件数変更…クリックしてスライドさせると変更できます。

●検索設定を変更したら保存をする
検索設定画面で変更したら、画面を下にスクロールする。

「保存」がありますから。必ずクリックしてください。

「保存」をしないと、変更が反映されません。

検索設定画面の出し方 ②

Google Chromeの画面から、検索設定画面を出す方法です。

Googleの画面が次のような画面で、設定がない場合

右上の「画像」をクリックします。

次のような画面になります。下に設定があります。

設定をクリックすると、「検索設定」が表示されます。

検索設定をクリックすると、「検索の設定」が表示されます。

Googleの検索設定を変更する方法 の説明を終わります。







スポンサーリンク