解凍ソフトのインストールの説明




解凍ソフトのインストールの説明

パソコンを使ってしばらくすると、インターネット上に色々便利なアプリケーションがあるので、ダウンロードして使いたくなります。

ダウンロードしたアプリケーションには、インストーラー版とZIP形式の2つがあります。

ただし、すべてのソフトウエアに、2つの形式があるわけではありません。

●インストーラー版

  • パソコンのHDD(ハードディスク)にインストールする形式
  • 解凍ソフトはいらない。
  • アンインストールは「プログラムの追加と削除」からする。
  • インストーラーの指示に従えばインストールが完了する。

●ZIP形式

  • 圧縮ファイルといい、いくつかのファイルがまとめられている。
  • 解凍ソフトが必要。
  • アンインストールは解凍したフォルダごと削除(ゴミ箱)すれば済むことが多い。
  • インストールに必要な容量が比較的少なくて済む。

●ダウンロードしたアプリ

ZIPファイルになっている場合は解凍して使用します。解凍するにはパソコンに解凍ソフトが、インストールされていなければダウンロードしたアプリを使うことができません。

ここでは、「定番の解凍ソフト」の一つをパソコンにインストールする方法を説明します。

解凍ソフト「Lhaplus」をダウンロードする

先ず、次のリンクをクリックして解凍ソフト「Lhaplus」をダウンロードします。

ダウンロード先はデスクトップにします。(ダウンロードしたファイルの場所が分かれば、どこでもかまいません。)

1. 次のファイルをクリックしてください。

定番の解凍ソフト「Lhaplus」

2. リンクをクリックするとファイルの保存場所になるので、デスクトップを選んで保存をクリックする。

3. デスクトップに解凍ソフト「Lhaplus」がダウンロードされます。

解凍ソフト「Lhaplus」のアイコンをダブルクリックする。

4. パソコン画面に次のような警告が出ます。

「はい」をクリックする。

5. セットアップ画面になるので、「次へ」をクリックする。

6. インストール先の指定、通常は表示された場所にインストールする。

「次へ」をクリックする。

7. インストール準備完了

「インストール」をクリックする。

8. Lhaplusのインストールの完了画面になれば完了です。

9. 完了をクリックすると、初期設定の画面になりますが、何もせずにこのままで大丈夫です。

ZIPファイルの解凍方法

1. ZIPファイルを解凍するには、ZIPファイルをW(ダブル)クリックする方法。

2. ZIPファイルを右クリックして、解凍をクリックして開く方法があります。

Windowsでは標準機能で圧縮解凍ができるようですが、ファイル形式によっては圧縮解凍ができない場合もあります。

解凍ソフトは一つインストールしてあれば、特にすることはありませんので、何か一つインストールして置くと良いでしょう。

以上で「解凍ソフトのインストールの説明」を終わります。




スポンサーリンク