定番のVLCメディアプレイヤー のインストール

Windows10には、動画再生アプリとして「映画&テレビ」や「Windows Media Player」がインストールされています。

これらはほとんどの動画形式に対応していますので、特に困ることも無いかもしれません。しかし、使い勝手が良くないという方もいます。

そんな時に、おすすめしたい無料メディアプレイヤーがありますので紹介します。
フリーソフトの名前は「VLC media player」というソフトです。

★ 「VLC media player」の特徴

• 動作が他の動画再生ソフトよりも軽い。
• 豊富な形式の動画や音楽ファイルに対応している。
• マルチプラットフォームに対応。(Windows,MAC,Linux,Android,iOS)など

VLCメディアプレイヤーのダウンロード

クリックすると ダウンロードページが開きます。
★ダウンロードページ★ VideoLAN公式HP

VLCメディアプレイヤーのダウンロード画面に移動。
「ダウンロードVLC」のボタンをクリックする。
(自動的に、ダウンロードの種類を使用するデバイスに合わせてくれます。)

次の画面になります。

少し待っているとダウンロード先の画面がでます。

• ファイル名を確認します。(VLCになっているかどうか)
• どこに保存されるか覚えておきましょう。
• 保存先は変更することもできますので、自分の分かりやすいところが良い。
• 保存をクリックする。

ダウンロードが始まり、しばらくすると完了します。

保存先を確認するとダウンロードされています。

VLCメディアプレイヤーのインストール

VLCメディアプレイヤーのインストールは、ダウンロード先にあるファイルを「Wクリック」します。

セットアップウィザードが起動します。
「次へ」をクリックします。
セットアップウィザードの指示にしてがってインストールをします。

セットアップが完了して、VLCメディアプレイヤーを起動すると次の画面になります。

動画を「VLC media player」で開くように設定する

動画を開いた時に、「VLC media player」で開くようにしておくと便利です。
設定は簡単です。
開きたい動画ファイルを「右クリック」します。
メニューから、「プログラムから開く」をクリック.

「このアプリを今後も使う」にVLCを選びます。
「常にこのアプリを使って」にチェックを入れる。
「OK」をクリック。

後は、動画ファイルを開けば「VLC media player」が自動で起動します。

以上で「定番のVLCメディアプレイヤー のインストール」の説明を終わります。