突然FileZilla(FTPソフト)に接続できなくなったとき




突然FileZilla(FTPソフト)に接続できなくなったとき

FTPソフトとは、ブログなどのデータファイルなどをサーバーにアップロードしたり、ダウンロードするときに使用するファイルの転送用ソフトのことをいいます。

前日まで使えていたFileZilla(FTPソフト)が、エラーで突然接続できなくなりました。

使用しているレンタルサーバーは、ロリポップを使用しています。

エラー: ディレクトリリスト表示の取り出しに失敗しました。

設定などの変更は何もしていませんでした。

原因はFTPアクセス制限にある

FTPソフトが接続できなくなる原因には、アクセス制限だけでなく他にもあると思います。

ここでは、アクセス制限についての対処法を説明します。

一般的に、家庭などで使用しているIPアドレスは、「動的IPアドレス」が使われていて何かの都合によって、IPアドレスが変わることがあります。

●レンタルサーバーでFTPアクセス制限をしている場合
IPアドレスが変わった時にはIPアドレスを登録しないと、FileZilla(FTPソフト)にアクセスできなくなります。

FTPアクセス制限の対処法

●次のサイトをクリックして、IPアドレスを確認しておきます。
CMANインターネットサービス

●ロリポップにログインします。
「セキュリティ」→「FTPアクセス制限」をクリックします。

●IPアドレスの欄に、使用中のIPアドレスを入力します。メモ欄は空欄でも構いません。
下にある「設定」をクリックします。

●確認画面がでますので、「OK」をクリックします。

●正常に終了すると終了画面が出ますので、「OK」をクリックします。
ロリポップの画面を閉じます。

FileZilla(FTPソフト)に接続する

FileZilla(FTPソフト)にアクセスして、接続できることを確認する。

ディレクトリリストの表示成功

無事に接続に成功できました。

以上で「突然FileZilla(FTPソフト)に接続できなくなったとき」の説明を終わります。




スポンサーリンク