パソコンの設定に関係なくドライブのフォルダを開く方法

パソコンにUSBメモリやSDカードなどのデバイスを接続したときの、動作(接続したときに表示されるアイコンなど)はパソコンの設定によって違います。

そのため、初心者の方は書籍などの説明と違うので戸惑うことがあります。

ここでは、パソコンの設定に関係なく、ドライブのフォルダやファイルを開く方法を説明します。

エクスプローラーでドライブのフォルダを開く方法

この記事ではデバイスの例として、USBメモリをパソコンに接続したときの動作について説明します。

■ USBメモリを接続したときの動作

  1. トーストが表示される。
  2. フォルダが開く。
  3. 何も起きない。

トーストが表示されたり、フォルダが開くときは問題がないので「何も起きない」ときの動作について説明します。

■ ドライブにUSBメモリを接続した状態にあると仮定します。

ショートカットの「Windows キー + E キー」でエクスプローラーを開きます。

USBメモリのフォルダを開く

「USBドライブ」をWクリックします。

または
左のメニューにある「USBドライブ」をクリックします。

USBドライブのフォルダが開きます。
ここには、2個のファイルがあります。

ファイルの表示アイコンは、エクスプローラーの表示タブで変更できます。

USBメモリの使い方については次の記事が参考になります。
■関連記事■ USBメモリの使い方

以上で「パソコンの設定に関係なくドライブのフォルダを開く方法」の説明を終わります。