ブラウザのタイトルバーに色をつける

Windows10の初期状態では、ブラウザやアプリケーションのタイトルバーは白色になっています。

このタイトルバーに色を付けると見やすくなり、どのウィンドウがアクティブなのかが、わかりやすくなります。

見やすい色を付けておくと、ひと目でタイトルバーの位置と状態がわかります。

タイトルバーに色を付ける設定

設定→個人用設定を選択します。
メニューの「色」をクリックします。
右側をスクロールして「アクセントカラーを選ぶ」にある「タイトルバーとウィンドウの境界線」にチェックをします。
「Windows の色」で好きな色を選びます。

タイトルバーの入が着きます。

アクセントカラーを好みの色に変更する

ウィンドウやアイコンの周囲、タイルの色などで使用されるアクセントカラーは、好きな色に変更することができます。

個人用設定の色見本から、好みの色を選択すればアクセントカラーを簡単に変更できます。

以上で「ブラウザのタイトルバーに色をつける」の説明を終わります。